遊びに行こうぜ!

遊びに行こうぜ!

プレスリリース
トップ » プレスリリース » 植垣米菓株式会社

【関西土産の新定番】手揚げうぐいすボール『濃い抹茶』『宇治園のほうじ茶』が登場!
2019年7月18日 植垣米菓株式会社
Yahoo!ブックマーク  Choix iza newsing ニフティクリップ Buzzurl はてなブックマーク livedoorClip  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

お土産として人気の手揚げうぐいすボールに新たなフレーバー『濃い抹茶』『宇治園のほうじ茶』がラインナップ。ちょっぴりビターな大人の味わいをどうぞ。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NjQyNiMyMjM5NjcjNTY0MjZfSW91RUFOb3NIYy5wbmc.png ]


1930(昭和5)年発売のロングセラー商品「鶯ボール」で知られ、米菓の製造・販売を手掛ける「植垣米菓」(兵庫県神戸市)では、このたび『手揚げうぐいすボール(濃い抹茶)』『手揚げうぐいすボール(宇治園のほうじ茶)』を新たに発売いたしました。


【商品特長】

■ 宇治の濃い抹茶

京都の宇治で採れた抹茶をふんだんに使用しました。味わい深く濃い抹茶と、うぐいすボールのハーモニーをぜひお楽しみください。


■ 宇治園のほうじ茶

京都山城創業明治2年の「宇治園」とのコラボレート。上品なほうじ茶の香りとほんのりビターな味わいがクセになる美味しさです。

※神戸みなとや、植垣米菓ダイレクトのみの限定販売となります。


■「手揚げうぐいすボール」とは

https://www.uegaki-direct.com/product/teage-uguisuball

植垣米菓の看板商品「鴬ボール」のひとつ上のおいしさを目指し、こだわりの素材と昔ながらの手揚げ製法で真心こめて作った、懐かしくも新しい伝統菓子です。

もち米は国産米のみを使用し、やさしい甘みの北海道産ビート糖と、淡路島産の藻塩を使うことで、まろやかな甘じょっぱさに。さらに揚げ油を米油に変え、あっさりとした後味に仕上げています。

少量しか生産できないため、JR新大阪駅構内エキマルシェ新大阪のみの限定販売でしたが、定番商品のみ通信販売でもお買い求めいただけます。キュートなパッケージでお土産にも大人気です!


【取り扱い店舗について】

■神戸みなとや

神戸直売店(本店):〒653-0031 神戸市長田区西尻池町3-1-3

営業時間:10時~18時(日曜・祝祭日も営業)

TEL:078-611-0118


加古川直売店:〒675-0103 兵庫県加古川市平岡町高畑520-10

営業時間:10時~17時30分(土・日・祝日休業)

TEL:079-424-5530


■JR新大阪駅構内エキマルシェ うぐいすボール専門店

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 エキマルシェ新大阪うぐいすボール(JR新大阪駅・在来線コンコース内)

営業時間:9時~21時30分

TEL:06-6300-5445


■植垣米菓ダイレクト(神戸みなとや)

URL:https://www.uegaki-direct.com/

フリーダイヤル:0120-371-886

受付時間:9時~17時(土・日・祝日および年末年始は除く)


【植垣米菓株式会社について】

本社:〒653-0031 神戸市長田区西尻池町3-1-3

代表者:代表取締役 植垣清貴

設立:1960年(昭和35年)2月1日

事業内容:米菓の製造・販売

Tel:079-424-5445

Fax:079-424-5497

Facebook:https://www.facebook.com/uguisuball/



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

新着ニュース30件






























記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



モバイルサイトQRコード
左のQRコードから
遊びに行こうぜ!モバイルサイトへアクセス
https://www.asobiniikoze.com/