遊びに行こうぜ!
 遊びに行こうぜ!

寺田倉庫の建築倉庫プロジェクト、新施設WHATにて企画展「謳う建築」を開催

寺田倉庫の建築倉庫プロジェクト、新施設WHATにて企画展「謳う建築」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
寺田倉庫株式会社が運営する現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT(ワット)」は、12月12日(土)から2021年5月30日(日)まで、展示室1階にて建築倉庫プロジェクト企画展「謳う建築(うたうけんちく)」を開催する。

遊びにNS

15の住宅建築を文芸家が謳う
本展は、詩人であり建築家の立原道造の精神にインスピレーションを受け、住まいと向き合い続けた建築家が生み出した住宅に宿る空気感や、五感を揺さぶる空間の本質について、文芸家が謳う作品を通して浮かび上がらせるという、建築と文芸の領域を横断する展示構成を予定している。

本展の見どころは、なんと言っても多彩な15名の文芸家によるこれまでにない建築と文芸のコラボレーション。

住宅の設計プロセスにおけるスタディ模型20点以上や、スケッチ、図面、映像からは、年月を経た住まいを体感すると同時に空間を生み出す過程の身体性に迫る。文芸家の紡ぐ言葉からは、人々が住まう空間に対する眼差しを豊かにする機会を創出する。

【開催概要】
展覧会名:謳う建築
会期:12月12日(土)〜2021年5月30日(日)
会場:WHAT 展示室1階(〒140-0002 東京都品川区東品川 2-6-10)
開館時間:火~日 11時~19時(最終入場18時)月曜休館(祝日の場合、翌火曜休館)
入場料 :一般1200円、大学生/専門学校生 700円、中高校生 500円、小学生以下 無料
URL : https://archi-depot.com/exhibition/utaukenchiku

●展示内容:
立原道造 建築家・詩人
篠原 一男(建築家)「谷川さんの住宅」1974年 × 谷川 俊太郎(詩人)
吉村 順三(建築家)「湘南茅ヶ崎の家」1967年 × 蜂飼 耳(詩人)
東 孝光(建築家)「塔の家」1966年 × 暁方 ミセイ(詩人)
益子 義弘(建築家)「南が丘の山荘」2007年 × 峯澤 典子(詩人)
他10名



Amazon.co.jp : 遊びにNS に関連する商品
  • 相模原のグルメやレジャースポット、様々なジャンルを網羅した 公式観光ガイドブック「相模原の栞(しおり)」発行!(4月8日)
  • 『黙浴』で感染対策強化!『HSP入浴』で免疫力アップ!“コロナ時代”の温泉入浴(4月4日)
  • 卒業証書を手に友人と思い出作り! 京都で「うちらだけの卒業写真」  コロナ禍の卒業生を応援する特別キャンペーン開始!(3月29日)
  • 「そろそろ旅行に行きたい」はまだ早いのか 。国や自治体のキャンペーン。新たなマナーや注意点は(3月26日)
  • 「春休みファミリーワーケーションプラン」販売開始 ~大人は仕事、子どもはスキー!今シーズン最後の冬旅を提案~(3月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    遊びに行こうぜ!モバイルサイトへアクセス
    https://www.asobiniikoze.com/