遊びに行こうぜ!
 遊びに行こうぜ!

「第17回 東京フィルメックス」 11月19日から9日間開催

「第17回 東京フィルメックス」 11月19日から9日間開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
コンペティション部門など全22作品を上映
独創的な作品を、アジアを中心とした世界から集めた国際映画祭、「第17回 東京フィルメックス」が、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で、11月19日から27日までの9日間開催される。

コンペティション部門の10作品のほか、特別招待作品、特集上映など、全22作品が上映予定で、ゲストを招いてのシンポジウムやトークイベント、観客との質疑応答など、交流の場も設けられる。

東京フィルメックス
オープニング上映はキム・ギドク監督の傑作「THE NET 網に囚われた男」
「東京フィルメックス・コンペティション」では、アジアの新進作家が2015年から2016年にかけて製作した作品の中から、10作品を上映。5名からなる国際審査員により、最優秀作品賞と審査員特別賞が選ばれ、11月26日の授賞式で発表される。

特別招待作品では、映画の最先端を切り拓いてゆく、気鋭の監督たちの新作を紹介。オープニング作品「THE NET 網に囚われた男」(2016年、韓国 、監督:キム・ギドク)、クロージング作品「大樹は風を招く」(2016年、香港、監督:フランク・ホイ、ジェヴォンズ・アウ、ヴィッキー・ウォン)など、5作品を上映。

また、デジタルリマスター作業により過去の作品を現代に甦らせた特別招待作品“フィルメックス・クラシック”や、特集上映“イスラエル映画の現在”、シンポジウム“アジアから映画の未来を考える”などを企画。未知なる作品やアジアの驚くべき才能との出会いが楽しめる。


外部リンク

「第17回 東京フィルメックス」 公式サイト
http://filmex.net/2016/

Amazon.co.jp : 東京フィルメックス に関連する商品
  • 光と星の共演「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」(11月10日)
  • 夜の幻想的な水族館「神戸須磨アクアイルミナージュ」開催(11月8日)
  • 昼夜で異なる秋景色「御船山楽園紅葉まつり」(11月6日)
  • 冬しか見られない景色「青い池・白ひげの滝ライトアップ」(11月5日)
  • 駅舎がまるごとスタバに!「道後温泉駅舎店」12月22日オープン(11月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    遊びに行こうぜ!モバイルサイトへアクセス
    https://www.asobiniikoze.com/